スターフライヤーのブランド紹介

スターフライヤーの企業理念

スターフライヤーは、既存の航空会社にはない新しいサービスを提供することを目的としています。

お客様と貨物を安全安心にお届けすることが、航空会社にとって一番大切な使命です。

安全な航空を実現する為に、「人」と「心」を大事にすることを核に据えました。

ただ単に荷物を運ぶのではなく、お客様の気持ちを大切にします。

そして、荷物に込められた心までも大切に運ぶことがスターフライヤーの提供する輸送価値の核になっています。

「人」と「心」を一人一人が大切にし、お客様が求めているサービスをホスピタリティをもって提供することがサービスの基本姿勢になっています。

スターフライヤーは、新しい航空サービスを提供し、お客様と共に新しい感動を求め続けます。

スターフライヤーの新しい航空サービス

Mother comet~blaze through the worldをブランドコンセプトに掲げています。

Mother cometは空を飛び何万個もの光輝く流星群を生み出します。

安全で快適なフライトを追究し、Mother cometのようにお客様に夢や希望を与え続けます。

黒い機体はデザイナーの松井龍哉さんのプロデュースです。

航空会社で避けられていたブラックを起用し、スターフライヤーの新たなスタイルを生み出しました。

スタイリッシュでモダンな空間を作り上げ、2006年に航空会社としては異例のグッドデザイン賞を授賞しました。

丁寧な接客と新たなサービスで、今までの航空会社の概念を覆したスターフライヤーは、お客様の確かな人気を得ています。